沖縄県那覇市田原308メゾングリーンヒル101
098-953-6150
re.bone9536150@gmail.com

骨折の後遺症。

沖縄小禄の骨折脱臼捻挫のプロ|接骨院リボーネ

骨折の後遺症。

沖縄那覇小禄田原骨折脱臼捻挫怪我

こんばんは。
那覇市小禄の骨折・脱臼・捻挫治療のプロ|
接骨院リボーネ 院長 友利です。

今回は骨折の後遺症です。

骨折後のリハビリがほぼ行われてなく
足首の痛みがずっと残存し
ボールを蹴る際に思い切り蹴ることが
困難だったみたいです。

今回の骨折の部分は右足外くるぶし。

しかし、問題が出ているのは

右足首

どんな関係があるのでしょうか?

少しだけ解剖学を交えてご説明いたします。

足首を構成しているのは
・腓骨
・脛骨
・距骨
の三つです。

この三つのうち
腓骨が外くるぶし
脛骨が内くるぶし
間にある骨が距骨です。

腓骨は足首を曲げたり伸ばしたりする際に
回旋したり、上下にずれたりしています。

そこに骨折が起こってしまい、
足首の制限を起こしていました。

骨折後にしっかりと整復できておらず、
腓骨の整復、距骨を整復
を行い、
足首の正しい伸ばし方を指導。

最初の痛みは消失。

サッカー中の痛みがどうか
確認してもらって
再度来院してもらうことになりました。

沖縄県に怪我による後遺症に悩んでいる方が
多くいらっしゃると思います。

本気で治します。
その覚悟で戦っています。

当院には昔から治らない痛み、
改善が乏しい痛みの方が多く来院されます。
そのような方に出会うたびに
もっと早く的確な処置が出来ていたら
痛みをもっと早く取ってあげられたのに
という気持ちになります。

まだまだ痛みを抱え
毎日つらい思いをしている方の痛みを
改善するお手伝いをさせていただきたい。

私がすべてを解決できるわけではないですが
一緒に最善策を考えれば
身体を良くできるはずです。

痛みでお困りの方は
一度ご相談ください。

那覇市小禄の骨折・脱臼・捻挫治療のプロ |
接骨院リボーネ 院長 友利でした。

沖縄県那覇市字田原308
メゾングリーンヒル101
℡098-953-6150
ネット予約受付中

トップページへ:
骨折・脱臼・捻挫治療なら
接骨院リボーネにお任せください

Tags: , , , , , , ,