沖縄県那覇市田原308メゾングリーンヒル101
098-953-6150
re.bone9536150@gmail.com

今だからこそ。

沖縄小禄の骨折脱臼捻挫のプロ|接骨院リボーネ

今だからこそ。

こんばんは。
那覇市小禄の骨折・脱臼・捻挫治療のプロ
接骨院リボーネ 院長 友利です。

九州地方の多くの方々が
度重なる地震により
不安な毎日をおくられているとおもいます。
報道など知り得ることの無い
辛い事や悲しい事が起こっている事は
私が想像できる範囲を超えていると思います。
上手な言葉で綴る事もできず、
ただただ、自分の言葉で
今、自分が感じてる事を少し綴ります。

多くの方が食糧や水などの不足があり、
更には避難する場所も少なく車で寝泊まりして
生活をしているなかで
計り知れない心身のストレスがかかっていると
思います。
今だからこそ、私たちのような
医療に携わる者が少しでも
できる事があるのでは無いかと考えております。
被災地での、食糧や水の不足や
その他色々な情報が流れるなかで
健康面の情報は未だはっきりとした事がわかっていません。
病院にかかる程の怪我では無いにしろ、
怪我をされている方は大勢いると思います。

柔道整復師の業とは、
骨折
脱臼
捻挫
打撲
挫傷など
の筋肉、骨、関節、靭帯等の
怪我に対しての処置です。

怪我の応急処置は柔道整復師の得意分野です。
被災地へでの柔道整復師の支援活動は
すでに始まっているかもしれません。

ただ、柔道整復師がなにができるか、
一般の方、全員が理解している事はないでしょう。
だからこそ、私達が自らできる事を率先して
声に出し、困っている方に手を差し伸べて
いただきたいと思っています。

私自身が今すぐにでも現地に駆けつけ、
多くの方の手助けを出来れば良いのですが、
現状では叶えられそうもありません。

沖縄からわたし自身ができる事を全力で
おこなっていきます。
お近くにいる接骨院、整骨院の先生方が
今、一生懸命に全力を尽くして
様々な方のお力になっているかと思います。

これからも私自身ができる
全力で九州の方々を応援していきたいと思います。

接骨院リボーネ 院長 友利