沖縄県那覇市田原308メゾングリーンヒル101
098-953-6150
re.bone9536150@gmail.com

スポーツ外傷の考え方。

沖縄小禄の骨折脱臼捻挫のプロ|接骨院リボーネ

スポーツ外傷の考え方。

沖縄那覇小禄田原骨折脱臼捻挫怪我

こんにちは。
那覇市小禄の骨折・脱臼・捻挫治療のプロ|
接骨院リボーネ 院長 友利です。

本日のテーマは。
「スポーツ外傷の考え方。」
最近、バスケに携わる中で、
怪我に遭遇する機会が増えました。

外傷とは、
「外傷(がいしょう、英: injury, trauma)とは、外的要因による組織または臓器の損傷の総称。通常、怪我(けが)と呼ばれる。」
ウィキペディアより引用。

簡単に説明すると
外から受けた力によって
組織が壊れる事。
です。

スポーツにおいては
接触や転倒
ジャンプの着地ミス
突き指
などの事を指します。

接触のあるスポーツを行う中で
怪我は付き物なのですが
スポーツ現場で
プレーヤーが感じていること

「捻挫って治るんですか?」
「捻挫したら治らないんでしょ?」

本当に悔しいですね。
ただし、
これが選手の本音です。

僕が携わる前に
そのようなイメージに
なっていたみたいです。

私は即答で
「捻挫は治る」
と選手につたえました。

絶対に沖縄の外傷治療を
変えなければなりません。
今だけでなく、
今後の子供たちを守るためにも

だからこそ
お伝えします。

捻挫は治し方があります。

靭帯損傷であれば、
ズレを戻す整復により
靭帯を近づけ固定を行う。

正確に傷を断定し
正確に位置を戻し
正確に固定を行う

ズレたまま固定していても
治りません。
ズレたまま時間の経過を待っていても
治りません。

治るには理屈があります。
くどいようですが
本当に治ってほしいのです。

那覇市小禄の骨折・脱臼・捻挫治療のプロ|
接骨院リボーネ 院長 友利でした。

沖縄県那覇市字田原308
メゾングリーンヒル101
℡098-953-6150
ネット予約受付中

トップページへ:
骨折・脱臼・捻挫治療なら
接骨院リボーネにお任せください

Tags: , , , , , , , , , ,