沖縄県那覇市田原308メゾングリーンヒル101
098-953-6150
re.bone9536150@gmail.com

患者さんへの想い。

沖縄小禄の骨折脱臼捻挫のプロ|接骨院リボーネ

患者さんへの想い。

沖縄那覇小禄田原骨折脱臼捻挫怪我

こんにちは。
那覇市小禄の骨折・脱臼・捻挫治療のプロ|
接骨院リボーネ 院長 友利です。

沖縄の医療現場の状況、
整骨院にがっかり致しました。
そして、今回のブログは、
私の勝手な感情で綴られておりますので、
これより下記の文章は読む人しだいでは
不快に感じてしまうかもしれませんが
ご了承いただきますようお願いします。

さて、

昨日の出来事ですが、
小学六年生のサッカー少年が
当院を受診しました。

主訴はひざの痛み。
曲げると痛い、

受傷時の状況は、
サッカー中にターンをしようとした際に、
膝にクリック音があり、
同時に痛みがでた。

とのことでした。

問診後
ベッドでの触診にうつり
膝の圧痛を確認したところ
関節裂隙、内側側副靱帯の付着部
(膝の曲がるところ)
に圧痛を確認できました。
さらに、半月板の徒手検査にて
明らかな陽性。

更に、エコー検査にて、
画像的にみても
間違いないと確信を得ました。

なんら普通に、
日常的に、
いつものように、
確認して
判断しました。

ここからだったんです。

問診票に
他院受診ありにチェックがされていたので
他の病院とかいったの?
と本人に確認しましたが、

「行ってない」との返答。

「整骨院?」
と聞き返すと。

「そうです。」

「そっか、
そこの先生はなんだって?」

「ふとももがはってるから、
痛いって。」

「??」

本当にあきれてしまいました。

本当に柔道整復師の資格をとって、
看板あげてるんですか?

だったらこれくらい見逃す事なく
診察できるんじゃないですか?

確かに私もまだまだ成長段階ですが、
だから必死で患者さん診て、
患者さんによくなってもらえるように
必死で向き合ってるんですよ!

極めつけは、

「成長痛ですね。」
って!

本当に腹が立ちます!

小学六年生のサッカー少年の人生を
なんだとおもってるんですか!

自分の知識不足で
患者さんの半月板損傷見逃して、
しまいには、
患者さんが成長してるから痛いだ?

本当に同じ資格をとった
人間として情けない。

今回の件で、

感情が爆発してしまい
こんなブログの内容になってしまった事を
お詫び申し上げます。

ただ、
伝えたいのは、
そういう事があるって事です。

私も毎回の診療で、悩み、迷います。

だからこそ、
絶えず勉強し、
患者さんに最善を尽くし
準備をしています。

それでも100%はないと自分で思い
なんども、なんども
考え直したり
別の角度から見直したり、
毎回本気で悩むんです。

これでいいのか、
本当にこれが最良なのか、

患者が、良くなった結果で、
よかったのかもって。

それでもよかったのかって。

それぐらい真剣に取り組んでて、
今回のような話を聞くと
腹が立ってしまうんです。

接骨院リボーネは
絶対にそんな事しない接骨院で
あり続けます。

今回はこんなブログになってしまい
すみません。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

那覇市小禄の骨折・脱臼・捻挫治療のプロ|
接骨院リボーネ 院長 友利でした。

沖縄県那覇市字田原308
メゾングリーンヒル101
℡098-953-6150
ネット予約受付中

トップページへ:
骨折・脱臼・捻挫治療なら
接骨院リボーネにお任せください

Tags: , , , , , , , , ,