沖縄県那覇市田原308メゾングリーンヒル101
098-953-6150
re.bone9536150@gmail.com

色々ありましたが。

沖縄小禄の骨折脱臼捻挫のプロ|接骨院リボーネ

色々ありましたが。

沖縄小禄の骨折・脱臼・捻挫のプロ |
接骨院リボーネ 院長 友利です。

昨年の11月頃から今年の3月まで
変化の多い時期でした。
色々ありましたが、
接骨院リボーネは四年目に
突入しました。

大勢の方に支えられここまで
やってこれました。
有難うございます。

三年間で色々な方が
ご来院されましたが
症状がすぐに改善する方
なかなか症状が改善されない方が
おられました。

患者さんの痛みが
何故よくならないのか
悩んだ末に
行きついたのが
栄養療法でした。

昨年の10月から
栄養療法の勉強を本格的に開始し
様々なことがわかってきましたが。

一つ言えることは、
「栄養は身体そのものです」
ってことです。

身体の大部分は5年では置き換わり
新しい細胞になるようです。
その時に細胞の分裂や分化が起こりますが、
材料が栄養(分子)です。

たんぱくが
骨 腱 靭帯 皮膚 筋肉 ホルモンなどの
材料となり
それを円滑に合成する手助けをするのが
ビタミン・ミネラルです。

治るという事は、
細胞・組織の状態が正常になるという事。

家のリフォームで
廃材を使っては
強い家はできませんよね?

栄養を足りる量まで引き上げる。
それが大事。

何故たんぱく質が必要なのか?
何故鉄が必要なのか?
何故ビタミンが必要なのか?

しっかりと知れば、
身体は良くなります。

これからの患者さんが
良くなることを
全力で提供いたします。

沖縄小禄の骨折・脱臼・捻挫のプロ |
接骨院リボーネ 院長 友利でした。

沖縄県那覇市字田原308
メゾングリーンヒル101
℡098-953-6150
ネット予約受付中
トップページへ:骨折・脱臼・捻挫治療なら接骨院リボーネにお任せください